ダイエットサプリには主に3つのタイプがあります。自分の肥満の原因に合ったサプリを選ぶとやせやすくなります。

1つめは脂肪燃焼型です。

基礎代謝が低下すると、食べたものがエネルギーになりにくく脂肪が蓄積します。

 

運動しても脂肪の燃焼が悪く、なかなかやせません。

 

脂肪燃焼系のサプリメントには、Lカルニチン・アミノ酸・コーヒークロロゲン酸・高濃度茶カテキンなど脂肪燃焼を助ける成分が配合されています。脂肪燃焼効率を高めてダイエットをサポートします。

Lカルニチンは赤身肉、コーヒークロロゲン酸はコーヒーなど食事にも含まれていますが、脂肪燃焼効率を高めるためにはたくさん食べなければなりません。

 

食事からの摂取は非効率ですが、ダイエットサプリを利用すれば効率的に高濃度で摂取できます。

2つめはカット系のサプリメントです。

カット系のサプリメントは食事で摂った糖や脂肪の吸収を穏やかにしたり、吸収を抑制します。

 

糖がゆっくり吸収されれば血糖値の上昇が穏やかになり、肥満の原因のインスリンの分泌を抑えられます。脂肪の吸収を抑制すれば、余分な脂肪がつきにくくなります。

食物繊維、キトサン、グァバ葉ポリフェノールなどの成分があります。

 

3つめは排泄系です。

体内に老廃物がたまっていると、血液の流れが悪くなったり、酵素の働きが低下して代謝が低下します。

余分なものを排泄すると、血液がサラサラと流れるようになって代謝が高まり、ダイエット効果が期待できます。乳酸菌や食物繊維でお腹の調子を整えるものが多くあります。

運動してもやせにくい人は燃焼系、食べるのが好きな人はカット系、便秘がち・どんよりしている人は排泄系のダイエットサプリがおすすめです。やせられない理由をよく考えて選んでみてください。

 

3つご紹介をしたダイエットサプリの中で、今一番売れているものが脂肪燃焼系のサプリメントです。

 

飲む習慣を持つだけで、今普段の脂肪燃焼効果が高まるわけです。

 

中でも注目されているのが、シボヘールという商品です。

 

価格が安く、効果が高いと話題になっています。

 

参照:シボヘール最安値